小さなアンティーク雑貨のお店より 古物にまつわるモノガタリいろいろ
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< お菓子やさんの赤ずきんちゃん / main / 舞踏会の古葉書 >>
ブルーの猫のお菓子缶
aldc001.jpg

涼しげな青色に惹かれて手にした古びた缶は
1800年代後期のフランスのもの
1834年創業のビスケット屋さん "MAISON MATHE" の
スペシャリテのラングドシャボックスです

aldc002.jpg

お世辞にもかわいいとはいいがたい。。。
不思議な怪しさが魅力の2匹の看板猫ちゃん
ラング・ド・シャ〜猫の舌 の名前のとおり
ぺろりと舌を出しています♪

aldc003.jpg

缶の側面にはラングドシャを囲む猫たち
お互いにけん制しあっているようです

aldc004.jpg

みんなで仲良く分け合って…

aldc005.jpg

その傍らにはこんないたずらっこも☆

aldc006.jpg

とうとうケンカがはじまってしまいました
取り合いになるほど美味しいお菓子ということでしょう♪

aldc007.jpg

でも美味しいお菓子はママの元で仲良く分け合いましょうね

aldc008.jpg

側面それぞれのイラストは異なっていて

aldc009.jpg

大きな剥がれもなくとってもよい状態ですので
モノガタリを感じることができます☆

aldc011.jpg

メタルを折って作られたレアなお菓子缶
4角には開け閉めによる剥がれがみられます

aldc010.jpg

缶の内部には汚れがみられますので
実用される場合は紙や布をそえてくださいね♪

aldc012.jpg

15.5×10.5×高さ6cmの小ぶりなサイズは
とっておきのメルスリーコレクション入れにぴったり☆
佇まいの美しいフランス古物おススメです♪

*ラングドシャのアンティーク缶 sold
Merci beaucoup!

◇お問い合わせは  info@la-peinture.jp  まで

※送料無料サービスについて一部変更しております
ご注文の際は「注文方法」のご確認をお願いいたします





 
- / comments(0) / trackbacks(0) / 店主:attic /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://la-peinture.jugem.jp/trackback/319
トラックバック